対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » オフィスデザイン事例を場所・業種・要望・目的から探す

オフィスデザイン事例を
場所・業種・要望・目的から探す

働き方が多様化する中で、「もっとおしゃれなオフィスにしたい」「機能的で働きやすい空間にしたい」と悩んでいませんか?ここではオフィスデザイン事例を場所・業種・要望・目的からご紹介します。

オフィスデザインの事例を
「場所別」に探す

エントランスは企業の顔なので、お客様や取引先にどのような印象を与えたいかを考えてデザインすることが大事です。以前は画一的なレイアウトだった執務室は、フリーアドレス制やABWを導入することでその日の目的に合わせた働き方ができるようにデザインしましょう。以下でオフィスデザインの事例を「場所別」に紹介します。

オフィスデザインの事例を
「業種別」に探す

オフィスデザインは業種ごとにテーマが異なります。クリエイティブ企業なら、遊び心を感じる空間に仕上げることで自由な発想が飛び出しやすい環境になります。不動産業なら、デザインの一環としてその街に関する書籍やおすすめスポットをさりげなく陳列すれば、お客様は自然と温かみや親近感を感じるでしょう。以下でオフィスデザインの事例を「業種別」に紹介します。

オフィスデザインの事例を
「要望別」に探す

オフィスデザインはその企業の要望を繁栄させると働きやすい職場になります。緑が溢れリフレッシュできるオフィスのデザインは自然と心身の調子が整うので、社員が生き生きと働くことが可能です。ぬくもりを感じられるウッディーなデザインは、まるで森林浴をしているようなリラックス効果が得られます。以下でオフィスデザインの事例を「要望別」に紹介します。

オフィスデザインの事例を
「目的別」に探す

オフィスデザインは社員が働きやすく生産性を向上させられる環境をつくることが一番の目的ですが、それ以外にも目的を持つことでより社員のモチベーションアップに繋がります。座りっぱなしにならない健康的なオフィスの事例では、フリーアドレスを主体としたフラットなレイアウト設計にし、会議室には外からでも視認できるガラスパーテーションを採用した会社もあります。以下でオフィスデザインの事例を「目的別」に紹介します。

対応力や結果がわかる
東京のオフィスデザイン会社を選ぶ

社員が働きやすく生産性が向上するオフィスデザインを導入した方にはオフィスデザインのプロに依頼することをおすすめします。とは言えたくさんある東京のオフィスデザイン会社から自社に合った1社を見つけるのは難しいですよね。そこでオフィス移転を経験したことがあるZenken編集チームが、対応力や結果がわかる事例を公開している創業20年以上のオフィスデザイン会社を厳選して紹介します。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

関連記事一覧
業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選