対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » オフィスデザイン事例を場所・業種・要望・目的から探す » 【場所】役員室・社長室のデザイン事例

【場所】役員室・社長室のデザイン事例

役員室・社長室は執務を行うだけでなく、大切なお客様との商談を行う場所でもあります。つまりパーソナルエリアであっても、お客様をお迎えできる格調のある空間が求められる場所です。また働き方が多用する中、社員との一体感を感じられる社長室も増えています。ここではオフィスにおける役員室・社長室のデザイン事例3つをご紹介します。

ユニオンテックが手掛けるオフィスデザイン事例

合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/165/
合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/165/
合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/165/
合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例
合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例
合同会社バイブリーアニメーションスタジオの役員室・社長室の事例

アニメーション業界で活躍する代表が、一目惚れしたイギリスの村「Bibury」をイメージしたオフィスデザイン。エントランスをはじめ、オフィス内のブリックタイルの壁は、イギリスにある村・バイブリー(Bibury)の景色を想起させます。ミーティングルームまで見渡せる社長室は、社員との繋がりと圧迫感のないオフィス環境を大切にしています。空間にリズムを生む壁面のアンティークランプは、ブリックタイルと黒い壁面との相性も抜群です。

エイケーが手掛けるオフィスデザイン事例

株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例引用元:エイケー公式HP
https://www.ak-co.jp/project/653/
株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例引用元:エイケー公式HP
https://www.ak-co.jp/project/653/
株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例引用元:エイケー公式HP
https://www.ak-co.jp/project/653/
株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例
株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例
株式会社ネクシーズの役員室・社長室の事例

「新しいネクシィーズを見せてやろう」という意気込みのもと、オフィスをリニューアルした事例。まず10年以上使ってきた社長室の壁を取り払いました。その結果、代表は「仕事の効率が200%アップした」と語ります。社長室の壁をなくしたことによって、誰がどこでどんな仕事をしているかが一目瞭然。フロア全体がいわば代表を中心にしたチームとして効率的に機能するようになりました。社長室はフロアの中で1段高くすることで、特別感を演出。背景には、常に時代の2歩先をいくサービスを提供する企業であるということをモザイクタイルで表現した「ビジョンアイ」が描かれています。

MACオフィスのオフィスデザイン事例

日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例引用元:MACオフィス公式HP
https://www.mac-office.co.jp/works/tokyo/1734/
日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例引用元:MACオフィス公式HP
https://www.mac-office.co.jp/works/tokyo/1734/
日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例引用元:MACオフィス公式HP
https://www.mac-office.co.jp/works/tokyo/1734/
日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例
日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例
日本製薬株式会社の役員室・社長室の事例

複数のフロアに分かれていた各部門ワークエリアや会議スペースを統合したことで、組織力の強化やコミュニケーションの活性化を図ることができました。役員会議室は意思決定の場としてふさわしく、落ち着いた雰囲気を出すようなマテリアルを選定致しました。社長室は黒のスチールパーティションの段積みデザインで構成し、重厚感と存在感を毛足の長いカーペットで表現しました。

役員室・社長室のオフィスデザインを
変えることで期待できること

「働き方改革」による社員の働き方の変化に伴い、社長室のオフィスデザインも圧迫感もないものへと変化しています。例えば社長室の壁を取り払うことで、社員との一体感が感じられる風通しの良いオフィスになり、業務の流れが一目瞭然でわかりやすい空間づくりが可能です。

役員室・社長室のオフィスデザインを変えたい方には、オフィスデザインのプロに依頼することをおすすめします。オフィスデザインに関する専門知識がないと、自社の課題を解決できるオフィスデザインにならない可能性があるからです。

とは言えたくさんある東京のオフィスデザイン会社から自社に合った1社を見つけるのは難しいですよね。そこでオフィス移転を経験したことがあるZenken編集チームが、対応力と結果がわかる創業20年以上のオフィスデザイン会社を厳選して紹介します。オフィス移転をお考えの方はぜひTOPページもご覧ください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選