対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 真似したくなる大手企業のオフィスデザイン事例 » ソニー株式会社

ソニー株式会社

ここでは、ソニーグループ株式会社のオフィスデザインの事例を紹介していきます。社員一人ひとりの声に耳を傾けるには限界がある、と悩んでいる企業は大手会社のオフィスデザインを参考にしてみませんか。

ソニーグループ株式会社とは

ソニーグループ株式会社は、日本で設立された総合電機メーカーです。1946年に前身である「東京通信工業」としてスタートし、1958年にソニー株式会社に商号を変更。さらに2021年には、ソニーグループ株式会社として再び称号を変更しています。一般消費者向けの家電製品からゲーム、映画・金融・音楽といった具合に多事業を展開。エレクトロニクス事業は2020年に中間持株会社として分離化され、後に2021年にソニーエレクトロニクス株式会社が「ソニー株式会社」の商号を継承しました。

ソニーグループ株式会社のオフィスデザイン事例

ソニーグループオフィスデザインの事例引用元:KOKUYO
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/sony2020.html
ソニーグループオフィスデザインの事例引用元:KOKUYO
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/sony2020.html
ソニーグループオフィスデザインの事例引用元:KOKUYO
https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/sony2020.html
ソニーグループオフィスデザインの事例
ソニーグループオフィスデザインの事例
ソニーグループオフィスデザインの事例

ソニーグループ株式会社では、メンバーが集い交差して刺激し合う、対話できる場を多く設けました。自然と対話できる環境をつくることで、対話しながらモノやコトを生み出せる環境となっています。執務室エリアの中央にはアーケードと呼ばれるメインストリートを設置。可動式の書棚や作業台を配置し、ミーティングやアイデアをまとめるのに日常的に使える場を設けています。執務室はローパーティションで4人1組となるように区切り、背面を通り道にさせない工夫で集中できる環境を作り上げました。

ソニーグループ株式会社の反応

ソニーグループ株式会社のデザイン部門のためのオフィスで、利用する社員は全員クリエイターです。オフィスデザインのリクエストやアイデアを綿密に打合せし、クリエイティブを生み出す場として、深く考え抜かれて作り上げられました。デザイナーから一方的にデザインの提案を繰り返すのではなく、実際に使用する社員と一緒に作り上げた空間のため、使い始めてからのギャップが少なく、エンジニアリング的に大きく飛躍した空間に仕上がっています。

事例から東京のオフィスデザイン会社を選ぶ

オフィスデザインは、使う人に合わせてデザインを選ぶ必要があります。デザイナーが考えたアイデアを一方的に推し進めると、現場で働く社員には使い勝手が悪い可能性も。結果や対応力が分かるオフィスデザイン会社を選定しましたので、ぜひチェックしてみてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選