対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 東京にあるオフィスデザイン会社一覧 » ドラフト

ドラフト

新たな働き方やコミュニケーションのあり方を生み出してきたように、空間づくりを通じて未来の「当たり前」を創造し続けているドラフト。デザインの先にある人々の行動に働きかけ、多くの人に喜びをもたらすデザインを創り続けています。この記事では、そんなドラフトが手掛けたオフィスデザインの事例を紹介しています。実際の施工事例の写真を交えて紹介しているので、オフィスデザインの依頼を検討している方はぜひ参考にしてください。

ドラフトの
オフィスデザイン事例

会社の強い思いを体現したオフィス

ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/leverages)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/leverages)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/leverages)
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例

オフィスに入った瞬間の「驚き」を意識してデザインを行いました。エントランスのグリーンやエリアごとの床タイルの切り替え、壁面のサビ調タイル、和を感じるペンダントライトなど、あえて統一させない様々な要素を配置しているのが特徴です。コーポレートカラーの深い青や緑を感じる落ち着いたトーンを基調にしながらも、会社としての強い想いを体現するスペースとなりました。

新しいアイディアが生まれるオフィス

ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/toridoll)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/toridoll)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/toridoll)
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例

アクティビティー・ベースト・ワーキングの考えを取り入れ、仕事内容に合わせて自由に場所を選び、生産性の高い働き方を実現しました。作業に集中できるようにカウンター席だけでなく適度な休息を促進するシエスタルームや寝転びスペースなども配置し、「外食産業は働く場所として敬遠されがち」というイメージを払拭しながら、新しいアイディアやコミュニケーションが生まれる環境として生まれ変わりました。

発想を刺激するオフィス

ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/wantedly)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/wantedly)
ドラフトのオフィスデザイン事例
画像引用元 ドラフト公式HP:
(https://draft.co.jp/projects/wantedly)
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例
ドラフトのオフィスデザイン事例

増員にも対応できる広い執務スペースを確保しながらも、社員のコミュニケーション・ミーティングを促進させるような仕組みを取り入れているオフィスデザインです。腰をかけてスクリーンを眺めることができる大きな階段や、席順や順列を意識させない六角形のデスクなど、柔軟な発想を刺激しビジネスを加速させる雰囲気が魅力的です。

オフィスデザイン事例を
場所・業種・要望・目的から探す

サイト運営会社である
「Zenken」がみる
ドラフトの
オフィスデザインのポイント

ドラフトは海外のデザイン賞を多数受賞している気鋭のデザイナー山下泰樹によって設立されたデザイン会社です。オフィスデザインを見てみても、デザインだけでなくブランドの背景などを考慮した空間作りを行っているように感じます。また、インテリアデザインや建築設計、プロダクトデザイン、ブランディングなど幅広い領域を手がけているのが特徴です。当サイトでは、ドラフト以外にも東京でオフィスデザインを手がけているデザイン会社を紹介しています。オフィスデザイン会社を探している方は、ぜひトップページも参考にしてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

ドラフトの
担当者やプランの特徴

Best of Year(米)(2018年12月※1)受賞、SBID(英)(2018年12月※2)選出、INSIDE Award(独)(2016年12月※3)入賞など、海外のデザイン賞で評価されている気鋭のデザイナー山下泰樹によって設立された設計デザイン会社です。インテリア・プロダクト・建築の設計デザインを軸に、都市開発からブランディングまで幅広いデザイン領域を手掛けています。

※1参照元:ドラフト公式HP(https://draft.co.jp/news/1218

※2参照元:ドラフト公式HP(https://draft.co.jp/news/1025

※3参照元:ドラフト公式HP(https://draft.co.jp/news/1201

ドラフトに
依頼した人の声

依頼した人の声は見つかりませんでした。

ドラフトの基本情報

商号 ドラフト
所在地 東京都渋谷区神宮前1-13-9 アルテカプラザ原宿2F・3F
公式HP https://draft.co.jp/
業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選