対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 東京にあるオフィスデザイン会社一覧 » ピボットデザイン

ピボットデザイン

デザインや全体のバランスが大切なのは大前提ですが最も重要なのは人間性であると考えているピボットデザイン。「仕事を任せたい」「一緒にプロジェクトやりたい」と思っていただけるような人間性を持つように心がけています。会社の顔ともいえるエントランス作りやオリジナリティがあり、心地の良いワークスペース作りに力を入れているのが特徴です。

この記事では、そんなピボットデザインが手掛けたオフィスデザインの事例を紹介しています。依頼を検討している方はぜひ参考にしてください。

ピボットデザインの
オフィスデザイン事例

イメージが膨らむオフィス

ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1789/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1789/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1789/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例

照明やセキュリティ・情報通信のシステムなどを取り扱う会社のショールームです。

イメージしにくいサービスを実際に体験していただくことで、導入のイメージを膨らませる「上質な空間」を設計・デザインを提案。会議室にはジャトーの遠隔会議システムを設置し、実際のシステム・機器の設置をイメージさせるようにしました。

北欧の温かみを入れたオフィス

ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1582/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1582/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1582/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例

明るい木目とグレイッシュなモノトーンを基調としながらも家具でビビッドな色を加え、北欧の温かみを取り入れたオフィスデザインです。

各自がその時々で働く場所を選択できるだけでなく、オフィスでのコミュニケーションをより活発・快適にするためにフリーアドレス制を採用。カフェスペースのビッグカウンターでは立ちミーティングも可能です。

「つながる未来」をイメージしたオフィス

ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1138/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1138/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
画像引用元 ピボットデザイン公式HP:
(http://www.pivot-d.co.jp/works/1138/)
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例
ピボットデザインのオフィスデザイン事例

「じゆうにつながる場所」をテーマに、オフィスを構築しました。来訪者との出会いとコミュニケーションの場・社内コミュニケーションの場として一体感を大切に・拡張性のあるスペースから創造し、発信していく場としてなど、それぞれのスペースに役割を持たせているのが特徴です。

メインエントランスは「つながる未来」をイメージし、明るい木目と白を基調に、空間に奥行感とつながりを意識しました。

オフィスデザイン事例を
場所・業種・要望・目的から探す

サイト運営会社である
「Zenken」がみる
ピボットデザインの
オフィスデザインのポイント

会社の顔となるエントランスや、オリジナリティのある快適なワークスペースづくりに力を注いでいるピボットデザイン。デザインや全体のバランスも大切ですが、最も大切なのは「人間性」だと考えているため、気持ちよく取引をすすめたい会社におすすめと言えるでしょう。デザインや設計だけでなく内装工事、家具・什器、電話・LAN・電気工事など様々な工程をワンストップで頼めるのも魅力です。

当サイトでは、ピボットデザイン以外にも東京でオフィスデザインを手がけているデザイン会社を紹介しています。オフィスデザイン会社を探している方は、ぜひトップページも参考にしてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

ピボットデザインの
担当者やプランの特徴

見た目だけでなく、機能性やパフォーマンスの向上などのプラスの効果を考えオフィスデザインを行うピボットデザイン。経営者や社員の方の「こんな働き方がしたい」という思いを引き出し、会社が抱える課題の本質を見極めます。

ピボットデザインでは、数か月と長期間にわたるプロジェクトの中で人と人とのつながりを大切にしています。密な連携が必要となるため、お客様への心遣いを第一に考え、安心して任せてもらえるようお客様の期待や予想を上回る仕事を目指します。

ピボットデザインに
依頼した人の声

依頼した人の声は見つかりませんでした。

ピボットデザインの基本情報

商号 ピボットデザイン
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル3F
公式HP http://www.pivot-d.co.jp/
業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選