対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » オフィスデザイン事例を場所・業種・要望・目的から探す » 【目的】コロナ禍における
オフィスのデザイン事例

【目的】コロナ禍における
オフィスのデザイン事例

コロナ禍で社員のモチベーションが下がってはいませんか。出勤が必要な業種や部署では、社員の意欲を引き出すためのオフィスづくりが欠かせません。ここでは、コロナ禍におけるオフィスデザインの事例を紹介していくので、環境の改善を図るために役立ててくださいね。

ユニオンテックのオフィスデザイン事例

img01引用元:ユニオンテック
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/6058/
img02引用元:ユニオンテック
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/6058/
img03引用元:ユニオンテック
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/6058/
img01
img02
img03

ユニオンテック株式会社が「株式会社バンダイナムコネットワークサービス」のオフィスデザインを担当した事例では、社員が楽しみながら働けるデザインを採用しています。エンターテインメントの会社としてのイメージを反映し、遊び心のあるブースを設けました。全体的に作業を邪魔しない和モダンなデザインを取り入れ、社員が働きやすい環境を整備。また、会社のキャラクターデザインを取り入れるなど、愛着心が生まれる仕掛けを取り入れています。

アーバンプランのオフィスデザイン事例

img01引用元:アーバンプラン
https://urban-plan.com/works/esperanza.html
img02引用元:アーバンプラン
https://urban-plan.com/works/esperanza.html
img03引用元:アーバンプラン
https://urban-plan.com/works/esperanza.html
img01
img02
img03

株式会社 アーバンプランの「エスペランサ株式会社」のオフィスデザインを担当した事例では、社員がON・OFFを分けて働ける空間づくりにこだわっています。執務室の一角に壁を設けて、リフレッシュスペースを導入し、社員がリラックスできる空間を取り入れました。カフェラウンジ風のスペースにはソファやテーブル席が配置され、気分を変えることができます。執務室以外の空間もつくることで、社員が仕事で煮詰まった時に一息つけるようになり、前向きにオフィス通勤ができるようになるでしょう。

エイケーのオフィスデザイン事例

img01引用元:AK
https://www.ak-co.jp/project/559/
img02引用元:AK
https://www.ak-co.jp/project/559/
img03引用元:AK
https://www.ak-co.jp/project/559/
img01
img02
img03

株式会社エイケーが手掛けたオフィスデザインの事例では、商品開発に対する意欲を引き出すためのデザインづくりを行っています。飲食店の新商品開発と店舗プロデュースを行う企業のため、オフィスにはテストキッチンを配置。すぐ傍には大きなテーブルも設けて、社員が調理・試食・ミーティングを一度にできる環境を整えました。清掃しやすいテーブルや床を採用しつつも、シンプルで洗練されたデザインを使用することで、社員のモチベーションを引き出す空間に仕上げています。

意欲を引き出すオフィスデザインに
変えることで期待できること

コロナ禍でも全ての職業がテレワークに切り替えられるわけではなく、どうしても出勤が必要な業種・部署もあります。社員が少しでも前向きに通勤できるように、意欲を引き出すオフィスデザインに変えてみませんか。社風に合わせてワクワクするデザインや、洗練されたデザインを取り入れることで、社員のモチベーションを高められるでしょう。下記にオフィスデザインの事例を紹介しているので、自社に合うデザインを取り入れてみてくださいね。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選