対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 真似したくなる大手企業のオフィスデザイン事例 » アース製薬株式会社

アース製薬株式会社

ここでは、アース製薬株式会社のオフィスデザインの事例を紹介しています。オフィスデザインでお困りの企業、どのようなレイアウトにしようかお悩みの企業はぜひ参考にしてください。

アース製薬株式会社とは

アース製薬株式会社は、1892年に創業して以来100年以上にわたって、暮らしをサポートする会社です。時代と共に大きく様変わりしていくライフスタイルに寄り添いながら、いつの時代も暮らしの中に溶け込むこと、一歩先の心地よさをお届けすることをものづくりの姿勢として大切にしています。

アースノーマット・ごきぶりホイホイ・モンダミン・バスロマンなど、アース製薬株式会社の製品は多くの人が知っている製品ばかりです。日常生活になじみの深い製品を作り、日本だけでなくグローバルに展開しています。

アース製薬の機能は、主に4つです。

アース製薬株式会社のオフィスデザイン事例

アース製薬株式会社の事例引用元:vis
https://vis-produce.com/work/page/index.php?id=967
アース製薬株式会社の事例引用元:vis
https://vis-produce.com/work/page/index.php?id=967
アース製薬株式会社の事例引用元:vis
https://vis-produce.com/work/page/index.php?id=967
アース製薬株式会社の事例引用元:vis
https://vis-produce.com/work/page/index.php?id=967
アース製薬株式会社の事例
アース製薬株式会社の事例
アース製薬株式会社の事例
アース製薬株式会社の事例

オフィス内の一部に「アソビ空間」として、e-Sportsエリアと撮影スタジオ、VIP応接室をデザインしています。e-Sportsエリアでは、天井と床の色を明確に分け、コントラストをつけて1つの空間でありながらも異なるゲーム空間への没入感を作り上げました。ベースカラーには黒を用いて、素材の違いの在り方で生まれる光沢の差を活かし、ゲーム中に起こる感情の起伏を現しています。

またアース製薬株式会社のコーポレートカラーである情熱の赤い炎(赤)と冷静な青い炎(青)で光を演出しました。

また同空間にデザインした撮影スタジオは、メインの壁に真鍮・玉砂利・タイルを使用して、ヘリンボーン状に設置。アース製薬の多様性や交差・上昇を現しています。撮影内容によって背景を変えられるようになっており、三種類の素材感が異なる壁とグリーンバッグを用意。

さらにVIP応接室は素材・小物ひとつひとつを厳選しており、一歩足を踏み入れるだけで非日常が味わえる空間に仕上がっています。

アース製薬株式会社の反応

アース製薬株式会社のe-Sportsエリアと撮影スタジオは、様々な利用シチュエーションを想定して設置されました。VIP応接室は限られた空間の中、来社するお客様に驚いていただける空間を意識して仕上げています。企業PRのために設けられたスペースは、実際に多くのお客様を魅了し、企業を上手にPRしています。

事例から東京のオフィスデザイン会社を選ぶ

オフィスデザインは、誰がどのような目的で使用するかを考えて決める必要があります。結果や対応力が分かるオフィスデザイン会社を選定しましたので、ぜひチェックしてみてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

東京のオフィスデザイン会社一覧
から選ぶ

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選