対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » オフィスデザイン事例を場所・業種・要望・目的から探す » 【要望】緑が溢れリフレッシュできる
オフィスのデザイン事例

【要望】緑が溢れリフレッシュできる
オフィスのデザイン事例

「オフィス緑化」や「グリーンアメニティ」という言葉があるように、オフィスに緑を取り入れることは生産性向上のために効果的です。緑は心身に良い影響を与えるため、体調や作業効率の向上が期待できるからです。ここでは緑が溢れリフレッシュできるオフィスのデザイン事例3つをご紹介します。

ユニオンテックが手掛けるオフィスデザイン事例

株式会社HEARTBEATの事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12888/
株式会社HEARTBEATの事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12888/
株式会社HEARTBEATの事例引用元:ユニオンテック公式HP
https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12888/
株式会社HEARTBEATの事例
株式会社HEARTBEATの事例
株式会社HEARTBEATの事例

遊技機を通して人をドキドキさせる手法を長年考案・実現してきたHEARTBEATのオフィス移転事例です。リモートワークが増える中、「オフィスに行きたい」と思わせるような遊び心のある”秘密基地”のような空間を目指しました。約3.7mの高い天井を生かして、秘密基地風のロフトを製作。室内にも窓の外にもふんだんにグリーンを取り入れた、癒し感たっぷりのオフィスに仕上がりました。

オフィス空間が手掛けるオフィスデザイン事例

株式会社Total Life Designの事例引用元:オフィス空間公式HP
https://www.officekukan.jp/moving/case/doc170/
株式会社Total Life Designの事例引用元:オフィス空間公式HP
https://www.officekukan.jp/moving/case/doc170/
株式会社Total Life Designの事例引用元:オフィス空間公式HP
https://www.officekukan.jp/moving/case/doc170/
株式会社Total Life Designの事例
株式会社Total Life Designの事例
株式会社Total Life Designの事例

生命保険・損害保険の代理店業務を行う株式会社Total Life Designの新規事務所設立のデザイン事例。お客様に最適な保険を提案する業務において、企業の信用力を高めるやデザイン性や調和のとれた空間を意識しました。入口正面には斜めのカットが印象的なグリーンを設置。「植物」×「石畳調の床」の組合せによる屋外感により、堅苦しすぎず遊び心のあるエントランスになりました。社内はメイン動線上に収納や複合機などを設置し、効率的に動ける空間を計画。木目やグリーン、アースカラーをベースにすることで、来訪者に安心感や信頼感を与えられるような空間になっています。

リリカラが手掛けるオフィスデザイン事例

TELASA株式会社の事例引用元:リリカラ公式HP
https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/1713
TELASA株式会社の事例引用元:リリカラ公式HP
https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/1713
TELASA株式会社の事例引用元:リリカラ公式HP
https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/1713
TELASA株式会社の事例
TELASA株式会社の事例
TELASA株式会社の事例

動画配信プラットフォーム「TELASA」を運営しているTELASA株式会社が、自社オフィスを開設した際のデザイン事例。 細部まで「TELASAらしさ」を追求したオフィスを完成させました。エントランスはグリーンと木目で統一し、爽やかで安心できる雰囲気にしました。受付は大地からAロケットが飛び立つイメージにし、ミーティングスペースにはグリーンを大胆に配置してオープンな空間を演出。多目的室は、リモート会議や収録映えを狙った色彩にしました。ABWを採用しニューノーマルに対応した執務エリアには、身体への負担が少ないチェアを設置。完成したオフィスでは、コロナ禍でテレワークが中心ではあるものの、出社すると会社の風土を感じモチベーションが上がり、団結力が高まると感じているそうです。

緑が溢れリフレッシュできるオフィスの
デザインに変えることで期待できること

緑をふんだんに取り入れたオフィスは、眼精疲労の緩和や空気をキレイにするなどの効果が期待できます。PC画面を見続けることが多い社員にとって、ハードワーク中の効果的な癒しや休息になるでしょう。また緑があると自然と心身のコンディションが整うので、体調管理もしやすくなります。

リフレッシュ効果が期待できる、緑あふれる爽やかなオフィスデザインを取り入れたい方には、オフィスデザインのプロに依頼することをおすすめします。オフィスデザインに関する専門知識がないと、自社の問題を解決できるオフィスデザインにならない可能性があるからです。

とは言えたくさんある東京のオフィスデザイン会社から自社に合った1社を見つけるのは難しいですよね。そこでオフィス移転を経験したことがあるZenken編集チームが、対応力と結果が分かる創業20年以上のオフィスデザイン会社を厳選して紹介します。オフィス移転をお考えの方はぜひTOPページもご覧ください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選