対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 真似したくなる大手企業のオフィスデザイン事例 » 株式会社博報堂DYホールディングス

株式会社博報堂DYホールディングス

ここでは、株式会社博報堂DYホールディングスのオフィスデザインの事例を紹介していきます。どのようなスペースを設けるべきか、オープンスペースは必要か、オフィスデザインを決めかねている企業はぜひ参考にしてみてくださいね。

株式会社博報堂DYホールディングスとは

株式会社博報堂DYホールディングスは、広告代理店の持株会社です。2003年10月1日に「株式会社大広」・「株式会社博報堂」・「株式会社読売広告社」の3社が経営統合し、持株会社として設立。広告主にマーケティングやコミュニケーションサービスを行う子会社を有しています。2003年12月1日にはメディア・コンテンツ事業部を分け、総合メディア事業会社「博報堂DYメディアパートナーズ」を設立しました。

株式会社博報堂DYホールディングスのオフィスデザイン事例

博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例引用元:interoffice
https://www.interoffice.co.jp/projects/hakuhodody/
博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例引用元:interoffice
https://www.interoffice.co.jp/projects/hakuhodody/
博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例引用元:interoffice
https://www.interoffice.co.jp/projects/hakuhodody/
博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例
博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例
博報堂DYホールディングスオフィスデザインの事例

株式会社博報堂DYホールディングスでは、入居している博報堂DYグループ企業以外も、同グループであれば自由に利用できるオフィスデザインを取り入れました。チームで利用できるコミュニケーションスペースや、一人で集中して作業ができるワークステーションを完備。誰がどの場所を使っても居心地よく過ごせる環境を整えています。使う人が限定されないからこそ、タイプの違う空間をいくつも創造し、どのシチュエーションにも対応できる空間に仕上げています。

株式会社博報堂DYホールディングスの反応

株式会社博報堂DYホールディングスでは、オフィス内を移動するだけで色々な人達とコミュニケーションが取れる空間づくりにこだわっています。廊下を広く取り、かつ各々の空間を個性的に仕上げたことで、偶発的なコミュニケーションを取れる環境に仕上りました。また、コンクリートなどクールな印象を与える素材を使用しながらも、オフィス家具や小物で明るい色を取り入れて、あたたかみのある空間を生み出しました。

事例から東京のオフィスデザイン会社を選ぶ

オフィスデザインは、誰がどのような目的で使用するかを考えて決める必要があります。結果や対応力が分かるオフィスデザイン会社を選定しましたので、ぜひチェックしてみてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

東京のオフィスデザイン会社一覧
から選ぶ

業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選