対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 東京にあるオフィスデザイン会社一覧 » リリカラ

リリカラ

「感動いただける空間」をテーマに、オフィスデザインを行っているリリカラ。オフィスや経営資源であるオフィスや社有施設などの施設を戦略的に構築し、企業の成長に貢献します。ファシリティの課題を解決するだけでなく新しい変化や思いもよらなかった価値をプラスすることによって、感動いただける空間の提供を行っています。

この記事では、そんなリリカラが手掛けたオフィスデザインの事例を紹介しています。依頼を検討している方はぜひ参考にしてください。

リリカラの
オフィスデザイン事例

圧迫感を感じないオフィス

リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3412)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3412)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3412)
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例

L字型のフロアを活かし、L字の角の部分にリフレッシュエリアを設置。あえてオープンすることによって利用のハードルを下げるだけでなく、コミュニケーションの創出を狙っています。

またオンライン会議など、音を気にせずに作業ができるフルクローズ型のブースも設置。 入口面と奥面にガラスが使用されているため圧迫感を感じません。

ほっと一息つけるオフィス

リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3286)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3286)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/3286)
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例

固定席制からフリーアドレス制へと移行し、オフィススペースを最適化。2エリアのうちの1エリアをリニューアルし、もう1エリアを返却しました。新しいスペースには「コミュニケーション・集い」「集中」「リフレッシュ」の空間を設け、在宅ワークでは難しい働き方の実現を後押ししています。

出社する機会が減っているなか、ワーカー同士が気軽に意見を交換でき、ほっと一息つけるような空間に仕上げました。

フラットな関係を築けるオフィス

リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2774)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2774)
リリカラのオフィスデザイン事例
画像引用元 リリカラ公式HP:
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2774)
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例
リリカラのオフィスデザイン事例

チームの役職の違いを意識することなくフラットな関係を築くためフリーアドレス制を導入。これまで接点がなかった相手との会話が増え、新たな視点や気づきを得る機会が増えました。オフィスの至る所で目にするサインは会社のイメージからコーヒー豆をモチーフとして作成し、自社らしさを感じることができるようにしています。

オープンスペースだけでなく半個室のようなパーソナルスペースも設け、集中する時にはしっかりと集中できるような工夫が魅力です。

オフィスデザイン事例を
場所・業種・要望・目的から探す

サイト運営会社である
「Zenken」がみる
リリカラの
オフィスデザインのポイント

ファシリティの課題を解決するだけでなく、新たな変化や思いがけない価値を付け加えることで、感動的な空間を提供しているリリカラ。オフィスや自社保有施設などの施設を戦略的に構築し、企業のイメージ向上や成長を図りたい企業におすすめのデザイン会社と言えるでしょう。

当サイトでは、リリカラ以外にも東京でオフィスデザインを手がけているデザイン会社を紹介しています。オフィスデザイン会社を探している方は、ぜひトップページも参考にしてください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

リリカラの
担当者やプランの特徴

リリカラでは、企画から設計・デザイン、オフィス家具の調達、施工、アフターケアまでを一括受注。お客様の代わりに一元管理することで情報共有がスムーズになり、一つ一つの工程を迅速かつ着実に進められます。

専門知識と経験に富んだスタッフがプロジェクトを推進し、課題に合わせたプランを提案。オフィス完成後は、従来の課題がどの程度解決できたか、新たに課題が生まれていないかなどをチェックし、お客様のパートナーとしてより良いオフィスづくりを目指します。

リリカラに
依頼した人の声

自由な発想で提案をしてくれる

オープンな空間でコミュニケーションが取れるリリカラさんの提案には『自由』な印象を持ちました。フリーアドレスを導入したことで〇〇さんの席という概念がなくなり、フラットに交流することができています。今後もテレワークを取り入れた働き方を継続していくため「社員が来たくなるオフィス」を実現することができ、大変満足しています。

意匠性と機能性を取り入れたオフィス

リフレッシュエリアがあることで、コミュニケーションがとりやすく中途社員もオフィスに馴染みやすくなりました。また、新しいオフィスになったことで、採用活動の際に会社のアピールポイントが増えるなど、広範囲に良い影響が生まれました。設計やデザインに関しては、意匠性と機能性をバランスよく取り入れたオフィス構築をしていただき感謝しています。

リリカラの基本情報

商号 リリカラ
所在地 東京都新宿区西新宿7-5-20
公式HP https://www.lilycolor.co.jp/ss/
業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選