対応力の高さが分かる“東京オフィスデザインストーリー” » 東京にあるオフィスデザイン会社一覧 » ユニオンテック

ユニオンテック

ユニオンテックは、オフィスの改装・移転に必要な企画・設計・施工・アフターフォローまでワンストップで行えるオフィスデザイン会社です。2000年の創業から20年以上も業界に携わり続け、2022年3月時点で7000件以上の案件を担当してきました。様々な業界の案件に携わっており、中小企業・大企業問わずオフィス移転・デザインの相談を受けています。

元々、施工会社として事業をスタートした同社は、商業施設などの店舗の集客や売上をデザインで解決する、「商空間」という考え方をデザインのルーツとしています。そのため、「社員の生産性を上げたい」「コミュニケーションを活性化させたい」といった「オフィスの悩み」に対しても、「デザインでどのように解決するか?」という視点で提案を行える点が強みです。 では実際にユニオンテックがどのようなオフィスデザインを手掛けてきたのか、事例を見ていきましょう。

ユニオンテックの
オフィスデザイン事例

リモートワークに入っていた社員が
出社するようになったオフィス

ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例

ソウルドアウト株式会社のオフィス新装プロジェクトの事例です。ABW(Activity Based Working:働く場所や時間を自由に選ぶ働き方のこと)の導入を軸に、「仕事をしに行く場所」から「社員一人ひとりの専門性をより一層高め、互いに発揮し合う場所へ」という考え方を取り入れた環境づくりを行いました。

当初、「リモートワークの増加による社員のコミュニケーションの質低下を改善したい」という課題を抱えていましたが、オフィスデザインの変更によりリモートワークに入っていた社員が出社するように。「社員にとって自宅・本社・サテライトオフィスとそれぞれ働きやすい環境を選ぶことができる状態を作れた」と、ソウルドアウトの担当者からは今後の社員のパフォーマンス向上に期待を寄せる声がありました

他部署同士のコミュニケーションが
自然と生まれるオフィス

ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/13055/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/13055/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/13055/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例

コロナ禍で働く環境が変化したことから、「オフィスの在り方を再考したい」とオフィス改装を行った事例です。改装前は、「コミュニケーション不足」、コミュニケーション不足による「教育・研修環境の衰退」「多様な働き方に対応できていない」といった課題がありました。

ユニオンテックからは、対面コミュニケーションを促進できるように、大幅なレイアウト変更・イメージを一新するデザインを提案。既製品のデスクやチェアに加えて、変形デスクをオーダーメイドで制作し、執務環境に遊び心を加えました。また、新しくカフェスペースやソファーの休憩スペースを新設したことにより、依頼者からは「他部署同士のコミュニケーションが自然と生まれるようになったと」コメントをもらっています

依頼者の要望や企業の
カルチャーを表現したオフィス

ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/uncategorized/6217/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/uncategorized/6217/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
画像引用元 ユニオンテック公式HP:(https://www.ut-space.jp/office/uncategorized/6217/)
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例
ユニオンテックのオフィスデザイン事例

依頼者より「オフィスは常に新しいモノを創造する場所でありたい」というオーダーを受け、ユニオンテックはオフィスデザインのテーマを「創造力=混沌から生まれるモノ」と定義しました。

社員がコミュニケーションをとりやすいフリースペースの確保はもちろん、デザインでは「混沌とした」アメリカのストリートのような雰囲気を演出。インテリアにもアメリカのガレージをイメージした素材感のものを採用しています。依頼者の要望や企業のカルチャーをしっかりと受け取り、表現した事例となりました。

オフィスデザイン事例を
場所・業種・要望・目的から探す

サイト運営会社の「Zenken」がみる
ユニオンテックの
オフィスデザインのポイント

ユニオンテックのオフィスデザインは「完成して終わり」ではなく、その後のオフィスに良い影響をもたらしていることが事例から伝わってきます。デザイン案を考える際には、「社員以上に寄り添う」ことを大切にしているからか、公式HPで公開している「お客様の声」には「ユニオンテックは本気度が違う」というコメントが。オフィスの課題に本気で向き合ってほしいと考える企業には、ピッタリのデザイン会社ですね。

数多くあるオフィスデザイン会社のなかから、自社に合った1社を見つけるのは難しいですよね。当サイトでは、対応力と結果がわかる事例を公開している創業20年以上のオフィスデザイン会社を3社ピックアップしています。ぜひご覧ください。

事例から選ぶ
東京のオフィスデザイン会社3選

ユニオンテックの
担当者やプランの特徴

ユニオンテックの担当者が大切にしているのは、常に「期待値にこだわり続けられる職人」であること。18歳から業界に携わり続けている代表のもと、熱意のある精鋭メンバーが企業のオフィスデザインと向き合っています。

また料金プランに関しては明確に公開していませんが、社員数が多い大手企業をトータルサポートできるキャパシティを持ちつつ、中小企業でも相談しやすいパッケージプランも用意しています。

今回、初めてオフィス移転・デザインの外注を予定している方に向けて、依頼先を選定する際のポイントなどをユニオンテックに解説していただきました。同社の取り組みについてもお話を伺っているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

【PR】ユニオンテックに即興で
オフィスデザインを依頼した結果…

ユニオンテックに
依頼した人の声

対応に“本気度”を感じる
デザイン会社

はじめにウェブで資料請求をした際に、資料送付だけではなくて、すぐに営業の方が来社してくださいました。今回の本社移転プロジェクトのコンペでプレゼンを受けたときにも、設計チームや営業・PMの方々といった大勢のスタッフさんがその席に参加されていて、さまざまな点においてユニオンテックさんの本気度を感じることができました

(中略)先日ご来社いただいたとある会社の経営者の方々からもかなりの好評をいただきまして、中でも「御社と採用で競合するようなことがあったら、これは勝てないですね」と仰っていただいたのは嬉しかったです。

守備範囲が広く
「トータル力」が強い

前回の移転改装を手掛けていただいたときに「ユニオンテックはキャッチボールがきちんとでき、趣向が合致する会社」と感じていたため、今回も依頼しました。

海外のクライアントが多いということもあり日本的なイメージを与えられるエントランスを作りたかったのですが、アイディアにより個性がある素敵なエントランスを作ることができました。空間デザインと造作家具、どちらにも対応できるトータル力がユニオンテックの強みと感じています。

ユニオンテックの
基本情報

商号 UT SPACE OFFICE
所在地 東京都港区北青山3-3-5 東京建物青山ビル7F
公式HP https://service.union-tec.jp/
業界に20年以上携わる
東京のオフィスデザイン会社を
事例の特徴から選ぶ
2022.3.25時点、Google検索※をした際に上位表示されているオフィスデザイン会社71社のうち、「公式HPで「お客様の声」を公開していて「デザインの意図・結果がわかる」状態&創業20年以上の「業界に長く携わって実績を積んできたことがわかる」3社をピックアップ。当サイトを運営するZenkenk編集チームが各社の事例を分析し、特徴的だと感じた「依頼者からの評価」とオフィスデザイン会社としての強みをご紹介します。
ユニオンテック
ユニオンテック
画像引用元:ユニオンテック公式HP
(https://www.ut-space.jp/office/portfolio/12648/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
ユニオンテックの
提案は
課題解決力が違う
編集チームが分析する
ユニオンテックの強み
対応の「本気度」で顧客の心を掴み、2021年度(最新)のニューオフィス賞を受賞した実績を持つ会社です。

ユニオンテックの
公式HPをチェック

ユニオンテック公式HPで
本気度がわかる事例を見る

リリカラ
リリカラ
画像引用元:リリカラ公式HP
(https://www.lilycolor.co.jp/ss/works/2185)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
リリカラの提案は
安定感がある
編集チームが分析する
リリカラの強み
1968年からこれまで3万件以上の実績(2022年5月時点)を積んできた、安定感のある老舗のオフィスデザイン会社です。

リリカラの
公式HPをチェック

リリカラ公式HPで
安定感がわかる事例を見る

エイケー
エイケー
画像引用元:エイケー公式HP
(https://www.ak-co.jp/project/2044/)
依頼者の評価から分かった
この会社の特徴
エイケーの提案は
遊び心がある
編集チームが分析する
エイケーの強み
国内のみならず世界にもオフィスを展開し、培ってきたノウハウと遊び心をデザインで再現できる会社です。

エイケーの
公式HPをチェック

エイケー公式HPで
遊び心のある事例を見る

※企業選定基準補足
2022.3.25時点のGoogle検索10P、アイミツ(https://imitsu.jp/list/office-relocation/tokyo/)、しょくばデザインにて詳細な記載がある企業(https://shokuba-design.jp/tokyo/)、QEEE(https://qeee.jp/magazine/articles/19499)、比較サイト(https://officedesign-tokyo.com/)から「オフィスデザインに対応している会社」を選定。

【事例の特徴別】東京のオフィスデザイン会社3選